2020.03.09 New DECLIVITY シリーズ

来季より発売されるDECLIVITY(ディクリビティー)シリーズ紹介をしたいと思います。

image

モデルはセンター幅違いで左から82/92/102/115の4モデルが用意されています。

image

シリーズ中で最もセンター幅が広い115のDECLIVITY X. シャモニー育ちの強靭なスキーヤーTof監修の元誕生したパワフルなスキーです。

芯材に厚みを持たせたデザインが特徴でメタルは入っていないもののセンターからテールにかけての安定感は抜群です。ノーズのロッカー部分は名機JJに近いシェイプに仕上げパウダーをソフトにキャッチしてくれます。

image

急斜面そしてオープンバーンをハイスピードでハードに攻めたい方へオススメのスピードマシーンです。

image

こちらはセンター102mmモデル。

極薄メタルが入りハードパックされたバーンでも抜群の安定感を誇ります。サイドカーブが18mと比較的緩いRを持っているためキレのあるターンからスライドまで幅広く対応してくれます。

image

春のザラメ雪でも足元が埋まることなく様々なターンを描くことができる。

image

シリーズ中最もオールラウンドに使用できる92mmモデル。

程よいセンター幅を持つ92モデルは安定感と浮力のある足元を持ち合わせ素早いエッジtoエッジが可能な俊敏性のあるオールマウンテンスキー。

image

体を倒し込んでも雪にブーツが干渉することもなく深く切り込んだターンが可能。

image

センターが最も細い82mmモデルはシリーズ中、最も小さなターンを描簡単にくことができるエントリーモデル。Z12ビンディングとセット販売になり購入後すぐに使用することができます。

image

全てのモデルに共通して言えることはビンディング取り付け位置のバランスが他社メーカーよりもセンターよりに設計されているためスイングウエイトが非常に軽くゲレンデクルージングモデルでありながらもフリースタイルなライドをイメージしやすい軽快さがあります。

image

image

 来季より導入される新システム-ARTICULATED TITANAL BANDING-頭文字をとってATBと呼ばれるこのシステムはDECLIVITYのTiモデル(102/92/82)に搭載されています。

ノーズ部分まで伸びるメタルプレートに細い縦の切り込みを入れることでターンの始動時にスムースに雪面をキャッチし、振動も吸収しストレスフリーなターン始動が可能になります。

image
image

102モデルの180cm試乗時の主観映像です。

世界的に評価の高いデイクリビティーを是非お楽しみにしてください。

image

2023.01.13All New ARV&ARW Vol.1
2022.12.09アルマダ・ディクリビティー&リライアンス Vol’2
2022.11.17アルマダ・ディクリビティー&リライアンス Vol’1
2022.10.14アルマダ・ロケーターシリーズ
2022.09.16アルマダ・ARV & ARWシリーズ
2022.08.19アルマダ・シグネチャーシリーズ
2022.07.06アルマダ・ゼロシリーズ
2022.06.09ARMADA TEAM WEEK
2022.05.10春の乗鞍BC ~LOCATOR96 x TRACER Bin~
2022.04.14南志賀Traditional Trail Tour
2022.03.17ALL NEW LOCATOR Series
2022.02.17All New Zero Series
2022.01.20DEMO TOUR 夏油高原 インプレッション
2021.12.16【予約受付開始】DEMO TOUR2022&ARW106UL雪上インプレッション
2021.12.08DEMO TOUR 2022開催決定!!&Details of ARMADA Ski’s Vol’5
2021.10.13Details of ARMADA Ski’s Vol’4
2021.09.14Details of ARMADA Ski’s Vol’3
2021.08.18Details of ARMADA Ski’s Vol’2
2021.07.12Details Of ARMADA Ski’s Vol’1
2021.05.21ARMADA SNOW WEAR
2021.04.23春山BC特集!!!
2021.02.22[Info] 21-22 New Products!!
2020.06.15WHITEWALKER&STRANGER
2020.04.10TRACERシリーズ