2022.12.09 アルマダ・ディクリビティー&リライアンス Vol’2

皆さんこんにちは。

いつもお読みいただきありがとうございます。北海道・北東北の皆様はシーズンインされた方も多いのではないでしょうか?テストセンターのある野沢温泉はなかなか寒気が降りてこないため降雪がありません…..未だ里には雪が一度も積もらず、スキー場もオープンしておりませんが、山頂エリアは降雪機にて降雪が行われておりますので部分オープンは近いかもしれませんね。なんとか12/24・25のDEMO TOUR野沢温泉までに積もってくれたらいいのですが。。。この週末にオープンするスキー場も多いと思いますが、まだまだコース幅が狭く他人との衝突や、雪も薄いのでスキーの破損にご注意して楽しみましょう!!

 

さて、今回はディクリビティー&リライアンス Vol’2ということで前回に引き続いた内容となります。前回は、Xや108Tiといった本格的なビックマウンテンやフリーライド向けのスキーについてご紹介いたしましたが、今回は多くのスキーヤーの方に使っていただけるであろう102Ti~82Cのゲレンデオールマウンテン・カービングモデルをご紹介してまいります。

ディクリビティーシリーズはツインチップビルダーとしての経験やアイディアと最新の製造技術により誕生したディレクショナルフリーライドスキーです。102Tiは汎用モデル、さらにはオンピステでのターンにフォーカスしたモデル(92Ti~82C)が展開され、滑るため、ターンするための性能を追求いたしました。軽量コア材とメタル(Ti)やカーボン(C)を使用し、軽量でありながら力強いエッジングとターンが可能です。一見、オーソドックスなスキーらしい硬派なシェイプでありますがトップとテールにロッカーを施すことでARMADAらしくスキー操作の自由度が高い設計となっております。ディクリビティがオリジナルモデルとするとリライアンスはソフトフレックスバージョンです。用途や好み、スキーレベルや体格に合わせた細かな選択が可能となりました。製品に搭載されているテクノロジーについては前回の投稿をご覧ください。

製品詳細情報

102Tiはビックマウンテン系のXや108Tiとオンピステ向けのセンター幅92mm以下のモデルのちょうど中間に位置します。通常のカービングスキーに近い感覚でパウダーやオフピステを滑走可能です。メタルが入っているのでグルーミングバーンや硬いアイシーなコンディションでもしっかりとスキーをコントロールすることが可能です。ノーズはサイドカントリーや突然出会すPowder Dayに対応するため、ややロッカーを大きめに取っているものの有効エッジ長を最大限確保し、ハードバーンでの操作性や安定感も高めたオールマウンテンディレクショナルスキーです。広大なスキーリゾートを楽しむためには是非待っていただきたい一台です。

 

センター幅92mmでバランスが非常に整っており日本のゲレンデ事情にもマッチした1台と言えるでしょう。カービングスキーなどの一般的なスキーに乗り慣れている方が大きな違和感なく乗っていただけるモデルです。ファットスキーは太すぎるけど、今乗ってるスキーでは細すぎるという方の次の一本としてもおすすめです。センターは太めではありますが素早いEdge to Edgeでのシャープなカービングターンからゆったりとしたターンまで自由自在な操作が可能です。カルバコアをメタル、3軸グラスファイバーで挟み込むことで軽量でありながらハードバーンでの強いエッジングと安定感を生み、ややワイドなセンターとロッカーで緩んだ雪やちょっとしたパウダーにも対応いたします。

 

センター幅82mmとシリーズ中で最も日本のスキーカルチャーにマッチするスキーであるのではないでしょうか。あなたのスキースタイルにプレートがついたスキーが本当に必要でしょうか?もしいらないと思うのであればこのスキーが良いでしょう。ARMADAでは最も細いモデルのスキーであり、一般的なカービングスキーをひと回りワイドにしたようなフォルムにプレートのないフリースタイルなカービングスキーとなっております。有効エッジ長を確保しつつもTop&Tailの絶妙なロッカーによりピーキー過ぎず、楽に、純粋にターンを楽しむためのスキーに仕上がっております。もちろんしっかり踏み込み板をたわませることでパワフルなカービングターンを堪能していただけます。

 

 

88Cはメタルを取り除き、より軽量でしなやかなフレックスにより誰もがスキー本来の楽しみ方の一つであるターンをしっかり味わうことが可能なスキーとなっております。Cはカーボンを意味し、適度な反発を発生させフレックスを補うことで安定した滑走性能を引き出します。92Tiに近く柔らかめのスキーをお探しの方はこちらをお選びいただくと良いでしょう。コブを楽しむ方、テレマークで楽しむ方、いろいろなスタイルのスキーヤーに選択していただいております。

 

82Cはメタルを取り除き、軽くソフトで誰もがスキー本来の楽しみ方であるターンを楽しむことを目的としたスキーです。レベルを問わず優雅にターンを楽しんでいただけます。初めての一本としてはもちろん、エントリーモデルからのスッテップアップとしてもぴったりです。82Cはリライアンスのみの展開ではありますが、174cmまでの豊富なラインナップで幅広いスキーヤーのニーズに対応いたします。

DEMO TOUR 2023好評受付中!!

22-23シーズンもDEMO TOURの開催が決定いたしました。いつもは年明けのスタートでありましたが、12/24野沢温泉会場よりスタートし全国8会場をラウンドいたします。日程は下記の通りです。皆様のご参加、スタッフ一同お待ちしております。今回も予約制となっておりますので下記リンクより参加予約をお願いいたします。

スケジュール

開催時間 10:00-14:30(状況次第で変更あり)

2022年
  12/24-25野沢温泉スキー場(長野)

2023年
1/14-15  夏油高原スキー場(岩手)
 1/21-22  札幌国際スキー場(北海道)
 1/28-29  ハチ高原スキー場 (兵庫)
2/4-5      高鷲スノーパーク(岐阜)
2/11-12  神立スノーリゾート(新潟)
 2/18-19  川場スキー場(群馬)
3/4-5      野沢温泉スキー場(長野)

 

注意事項
スキー場外の滑走は厳禁です。
レンタルではなくあくまで試乗です。
試乗時間については現場スタッフの指示に従ってください。
天候により開催時間の変更が発生する場合がございます。
ジブや地面の出ている場所の滑走は厳禁です。
試乗中の怪我や事故については一切の責任を置いかねます。
スキーに怪我はつきものですので傷害保険への加入をお願いいたします。
開催時間の変更等は公式InstagramFacebookにてご案内いたします。
*ルール違反並びに現場スタッフの指示に従っていただけない場合は貸し出しを即刻停止し、今後一切のイベント参加をお断りいたします

 

受付はこちら

2024.01.31DEMOTOUR 注目のニュースキー
2023.12.22ZERO JJUL Vs WW121
2023.10.30山全体を楽しむ“ディクリビティー&リライアンス”
2023.09.29AR.Japan Family NZ Trip x New ARV&ARW
2023.07.07ショートファットの可能性 “SHORT PANTS PARADOX”
2023.06.02旅 x LOCATOR96 2023 / How to “DIY” ギアメンテナンス
2023.04.27春の山スキー with LOCATOR シリーズ
2023.03.31春シーズン到来&23-24 ZERO SERIES
2023.02.17All New ARV&ARW Vol.2
2023.01.13All New ARV&ARW Vol.1
2022.11.17アルマダ・ディクリビティー&リライアンス Vol’1
2022.10.14アルマダ・ロケーターシリーズ
2022.09.16アルマダ・ARV & ARWシリーズ
2022.08.19アルマダ・シグネチャーシリーズ
2022.07.06アルマダ・ゼロシリーズ
2022.06.09ARMADA TEAM WEEK
2022.05.10春の乗鞍BC ~LOCATOR96 x TRACER Bin~
2022.04.14南志賀Traditional Trail Tour
2022.03.17ALL NEW LOCATOR Series
2022.02.17All New Zero Series
2022.01.20DEMO TOUR 夏油高原 インプレッション
2021.12.16【予約受付開始】DEMO TOUR2022&ARW106UL雪上インプレッション
2021.12.08DEMO TOUR 2022開催決定!!&Details of ARMADA Ski’s Vol’5
2021.10.13Details of ARMADA Ski’s Vol’4
2021.09.14Details of ARMADA Ski’s Vol’3
2021.08.18Details of ARMADA Ski’s Vol’2
2021.07.12Details Of ARMADA Ski’s Vol’1
2021.05.21ARMADA SNOW WEAR
2021.04.23春山BC特集!!!
2021.02.22[Info] 21-22 New Products!!
2020.06.15WHITEWALKER&STRANGER
2020.04.10TRACERシリーズ
2020.03.09New DECLIVITY シリーズ