2022.02.17 All New Zero Series

スキーシーズンも中盤、降雪が止まらない2月を過ごせるのは久しぶりのことではないでしょうか?少なくとも過去5年、こんなにも雪に恵まれた年も記憶にございません。とは言ってもゲレンデパウダーハイシーズンも終盤に差し掛かり、BCへシフトする方、パークへシフトする方皆さんそれぞれ次の楽しみに向けイメージを膨らませているのではないでしょうか。

image

DEMO TOURも順調に進み、初開催のハチ高原、毎年お馴染みの札幌国際と開催させていただきました。ご来場いただいた皆様本当にありがとうございました。

さて、前置きが長くなってしまいましたが噂を聞いている方、カタログでご覧になった方、今現在、気になっている方が多いに違いない22-23最注目のZERO Series 2機種の詳細に迫って参りたいと思います。 

image

WHITE WALKER 121

SPEC  
    Tip-Waist-Tail
・141-121-137
・R=18m
・L=183cm (1size)
・W=1850g

発売開始から大きなムーブメントを巻き起こしたWHITE WALKER116がバージョンアップいたしました。ただ単にボリュームアップさせたわけではなく、ロッカーやフレックス、Top&Tailの3D形状までもを1から全て見直し開発されました。サミー自身が"究極のパウダーツール"と述べるほどパウダーでの性能を極限まで突き詰めた注目のパウダースキーです。また、従来のWW116はSignature Seriesにラインナップされることとなりました。

image

大きく反り上がったTip&Tailのロッカーと足元はフラットキャンバー。
サミーが愛用するMJとWW116を掛け合わせたかのような形状が特徴的です。
全長183cmのスキーでありながら有効エッジ長は1mを切り、接雪面以外はなんと全てがエッジレスとなっております。

image

従来機種のTip&Tailに施されていた3D形状(スミールテック)が進化。
スイベルテックと名付けられ、接雪面以外のエッジレスの部分はTip,Tail共に全て面取りされた3D形状となっております。スイベルとは2つの接続点を持って互いに自由に回転できるようにした接続部品を指します。 一般的なスイベルは、支持構造中の円筒形の棒が自由に回転できるように取り付けられており、釣りが趣味の皆様にはお馴染みの部品です。

フラットな足元を支点にTip&Tailは縦横斜め自由自在に動かすことが可能となります。まさにスイベルのような動きを可能とする3D形状。それに加え軽量なカルバコアと1.7Lightweight Edge採用によりスキー自体の質量も小さく、センター120mmオーバーのスキーでは今まであり得なかった軽快な操作が可能です。今までのARMADAスキーにはない新感覚のパウダーフリーライドをお約束いたします。

image


SHORT PANTS PARADOX

SPEC
   Tip-Waist-Tail
・136-112-130 (168cm)
・138-112-132 (176cm)
・R=21.5m 
・L=168cm,176cm
・W=1750g (176cm)

遠い過去から現在に至るまで、ハイスピード、ビッグターンに耐えうるスキーを開発する中で短いスキーに目を向ける者などおりませんでした。180cm以上の長さが当たり前のフリースキーに一石を投じるかの様なショートレングススキーが誕生いたしました。

・SHORT PANTS=少し裾丈の短いパンツを意味する言葉。
→普通のフリーライドスキーは180~190cm半ばが当たり前。

・PARADOX=逆説的
→短いスキーでのハイスピード滑走、ビッグターンはあり得ないという定説、固定概念を覆すパフォーマンス。

image

抵抗の少ないピンノーズ。

image

抵抗を受け流す様に低く抑えられたノーズロッカー。テールもロッカーの開始点がややセンター寄りで操作性を高めております。
写真ではわかりにくいですがキャンバーのピークはノーズとテール側に二箇所に存在。また、センター位置が大きくセットバックされたディレクショナル形状でパウダーではスキー全体で浮力を発生させる構造となっています。

image

テールにはスミールテックが搭載。
テールのロッカーと相まって自由度抜群。
サーフライクな遊びも楽しむことが可能です。

センター110mmオーバーでありながらもややハリのあるフレックスとキャンバーバランスによりグルーミングでのターン性能も高い点も特徴の一つ。

今回は目が離せない注目の二台についてご紹介いたしました。
ライダーの意のままに、自由自在に動くフリースタイルパウダースキーWHITEW WALKER121、ショートレングスのスキーで質の高い滑りを求める方、サーフライクに遊びたい方に乗っていただきたいSHORT PANTS PARADOX。是非、試乗会でご体験ください。

今後のDEMO TOUR開催日程は下記の通りです。

・2月19日〜20日 群馬県川場スキー場
*大変申し訳ございませんが、2/19,20 川場会場は都合により試乗機WW121はございません。SHORT PANTS PARADOXは3台ご用意いたします。
・2月26日〜27日 岐阜県高鷲スノーパーク
・3月5日〜6日 長野県野沢温泉スキー場
・3月19日〜20日 神立スノーリゾート

当日参加も可能でございますが、現場にてオンライン受付の手続きを行っていただくため、下記URLより事前受付をお願いいたします。

https://armadaskis.jp/index.php/demotour/

2023.01.13All New ARV&ARW Vol.1
2022.12.09アルマダ・ディクリビティー&リライアンス Vol’2
2022.11.17アルマダ・ディクリビティー&リライアンス Vol’1
2022.10.14アルマダ・ロケーターシリーズ
2022.09.16アルマダ・ARV & ARWシリーズ
2022.08.19アルマダ・シグネチャーシリーズ
2022.07.06アルマダ・ゼロシリーズ
2022.06.09ARMADA TEAM WEEK
2022.05.10春の乗鞍BC ~LOCATOR96 x TRACER Bin~
2022.04.14南志賀Traditional Trail Tour
2022.03.17ALL NEW LOCATOR Series
2022.01.20DEMO TOUR 夏油高原 インプレッション
2021.12.16【予約受付開始】DEMO TOUR2022&ARW106UL雪上インプレッション
2021.12.08DEMO TOUR 2022開催決定!!&Details of ARMADA Ski’s Vol’5
2021.10.13Details of ARMADA Ski’s Vol’4
2021.09.14Details of ARMADA Ski’s Vol’3
2021.08.18Details of ARMADA Ski’s Vol’2
2021.07.12Details Of ARMADA Ski’s Vol’1
2021.05.21ARMADA SNOW WEAR
2021.04.23春山BC特集!!!
2021.02.22[Info] 21-22 New Products!!
2020.06.15WHITEWALKER&STRANGER
2020.04.10TRACERシリーズ
2020.03.09New DECLIVITY シリーズ